9月9日、台風15号の影響で「陸の孤島」と化した成田空港。電車もリムジンバスも運休、高速道路は通行止めでタクシーで向かうにも大渋滞……。飛行機は次々着陸しますが、空港から出られない状況に陥りました。

Daichi Ito / BuzzFeed

18時半頃、成田空港の京成線改札口の様子

BuzzFeed Japan編集部には偶然にもこの日、「成田空港から飛び立つ人」と「成田空港に降り立つ人」の両方がいました。

どうしても空港にたどり着きたい人と、なんとかして空港から脱出したい人――それぞれの大変すぎた1日を聞きました。

出国する地獄「成田空港の行き方、思い浮かぶ方…」

17時成田発のフライトで、アメリカ出張に発つ予定だった嘉島唯さん。電車は動いてないらしいけどリムジンバスだし、と思っていたら不穏な事態に……。

BuzzFeed

さまざまな手段を調べますが、公共交通手段ではどうにもならなそうなので、とりあえず早めに出て柏駅を目指すことに。同じフライトに搭乗予定の複数人でレンタカーを借り、成田に向かおうと画策します。

が、なんと乗っていたJRが途中でストップ。西船橋で泣く泣く降り、同じイベントを取材予定の2人が乗るタクシーに乗車したのが15時半頃のことでした。

フライト時刻は1815…(本当は17時

タクシーで4時間半、最後は徒歩

「とにかくめちゃくちゃ道が混んでいて……。歩いたほうが早いんじゃない? ってくらい進まない」

「普通にカーナビにしたがっていたらたどりつけなかったと思います、途中で意を決して山道に進路変更したのが功を奏しました。今後“成田難民”になる人に絶対伝えたいのは、ナビタイムの有料版とGoogle Mapは必須!!

「コンセントがあるタクシーだったので、充電ができて本当に助かりました。慌てていて朝から何も食べていなくて空腹がキツかったです。運転手さんも含めてみんなでガムを噛んで飢えをしのぎました。せめてもの食料と思ってガム飲みましたからね、私……」

タクシーに乗って4時間半。19時半過ぎにようやく空港近くまでやってきます。

しかし、そこからまったく動かない。しびれを切らし、残り1キロ程度を歩くことに決めました。

「自分たち以外にも歩いている人はかなりいました。もっと手前、5キロ前くらいの地点からちらほら見かけましたね」

せっかく間に合うように着いたのに、まさかの…

到着したのは20時前、変更後のホノルル行きのフライトは21時半。これで間に合うはず! と喜んだのもつかのま、なぜかANAのカウンターでチェックインできず、2時間待ちぼうけすることに。

チェックインできない、、フライトは2130予定

「理由もよくわからず、『今チェックインできない状態にしています』『今日飛ぶかも微妙』と言われて『え?』と放心しました。200人くらい並んでいたと思います」

「怒号が飛んだり、揉めていたりするような光景は、私が見た範囲ではなかったです。なぜなら単純に、すでにみんなものすごく疲れているから……」

到着した時点で飲食店は閉店しており、コンビニで食べ物を買おうと思っても150メートルほどの大行列。自販機で飲み物を買い、アイスを食べて気力を取り戻します。

「空港は、ピリピリしている雰囲気ではなかったです。床で寝ている人、座り込んでいる人がたくさんいました。怒っている人は少なくて、みんな狼狽している」

今後「陸の孤島」を目指す人に伝えたいことは?

ようやくチェックインし、落ち着いたのは22時頃。深夜に遅れて出発するかもとされていた飛行機は欠航になり、結局嘉島さんはラウンジで一夜を明かしました。

10日夕方にアメリカに旅立つことになり、今も成田空港にいます。空港で過ごす丸一日、本当にお疲れさま……。

もしいつか、誰かが「陸の孤島」成田空港を目指す同じような境遇になった時に伝えたいことは?

「ナビタイムとGoogle Map、バッテリーとコンセントはマスト。心得としては、イライラしないこと、『タクシー相乗りしませんか?』とか助け合う気持ちを持つこと。そして……勇気を出して歩く選択肢を持つこと」

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});