11月17日(日)から放送されるアニメ『ポケットモンスター』の新シリーズの詳細が発表された。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon

ダブル主人公、サトシとゴウ

新シリーズの物語は、『ポケットモンスター ソード・シールド』の舞台となるガラル地方はもちろん、今までに登場したすべての地方が舞台となる。

これまでアニメシリーズは各地方ごとの物語で完結していたが、『ポケットモンスター 赤・緑』のカントー地方、『ポケットモンスター 金・銀』のジョウト地方なども描かれる。それに伴い、それぞれの地方に生息する多様なポケモンたちも登場する。

今作では、主人公は2人。サトシ(CV:松本梨香)とゴウ(CV:山下大輝)だ。


©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon

ゴウは幼いころに出会った幻のポケモン“ミュウ”をゲットすることを目標にしている、10歳の少年。 ひょんなことから運命的な出会いをした新ポケモン「ヒバニー」をパートナーに迎え、サトシ&ピカチュウと旅に出る。

新シリーズは、ポケモンバトルで最強を目指す少年“サトシ”と、すべてのポケモンをゲットする夢をもつ少年“ゴウ”の物語が展開されるようだ。

『ポケットモンスター サン&ムーン』で、サトシは長らく夢だったリーグ制覇を成し遂げていたため、ファンの間では「サトシの主役の座はどうなってしまうのか」と不安の声もあがっていた。新シリーズでもサトシとピカチュウの活躍が観られることになる。

サトシ&ゴウの声を担当する2人は…

左:松本梨香、右:山下大輝(提供写真)

サトシの声優を務めるのは松本梨香。ゴウの声は『弱虫ペダル』の小野田坂道役などを務めてきた山下大輝が担当する。

【松本梨香・コメント】

ポケモンに長く関わらせていただいたことで日常生活にもサトシが登場してくることがあります。 それは、岐路に立った時など、「サトシならどっちを選ぶ? そう彼ならこれを望むはず!」という感じで自然に反応しています。彼のまっすぐで、思いやりがあって、熱い思いがそうさせるんだと思っています。

新シリーズでは、一心同体であるために、その名の通り「心」で演じていきたいです。 新たな出会いと冒険を前に、どんなことがおきるのか? そして、どんなことにも立ち向かうであろうサトシを応援してください。これからも旅を共にする仲間と力をあわせていきたいですね。

サトシはいつでも全力フルパワーで頑張ります。

【山下大輝・コメント】

ゴウ役に決まった時は、すごく嬉しく、そしてすごく驚きました!

僕のポケモン人生の中で一番最初に大好きになったのがフシギダネです。アニメで観たフシギダネが健気で一生懸命で可愛くて大好きで、小学生だった当時「ダネダネ〜!」って鳴き声の真似をしてました。今、ちっちゃいフシギダネ(ぬいぐるみ)と一緒に暮らしているくらい大好きです(笑)。

アニメが始まった当時僕は小学生で、サトシたちを介して動くポケモンたちに出会えるのを、テレビの前でドキドキしながら観ていたのを覚えています。アニメを観てもっともっとポケモンが大好きになりましたし、これから始まる新しいシリーズも、観てくれる皆さんがもっポケモンの事を好きになってくれる物語になると思います!

子どもの頃ポケモンと共に成長してきた大人にも、そして、これから初めてポケモンに触れるという子どもたちにも、「ポケモンってこんなに魅力に溢れた素敵な作品なんだ!」と思ってもらえたら嬉しいです。

サトシと共に、新たにスタートするゴウの歴史を、これから皆さんと一緒に作っていきたいです。 大好きな気持ちを声に乗せて! レッツゴー!!


©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon

原案:田尻智/増田順一/杉森建
総監督:冨安大貴 監督:小平麻紀
クリエイティブスーパーバイザー:湯山邦彦
シリーズコンストラクション:米村正二
キャラクターデザイン:安田周平
脚本:吉田玲子/米村正二/赤尾でこ/藤咲淳一/土屋理敬/待田堂子/宮田由佳/松井亜弥/冨岡淳広/面出明美 ほか (執筆順)
音響監督:三間雅文 音楽:林ゆうき
アニメーション制作:OLM
製作:テレビ東京/MEDIANET/ShoPro

© Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku © Pokémon


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});