差し迫る10月1日の消費税増税。

食品やアルコール以外の飲料など、一部の税率を据え置く「軽減税率」も導入されるため、同じものを注文しても、イートインすれば「外食」扱いで税率10%、テイクアウトは「食品」扱いで8%と、混乱を招きかねない仕組みになっている。

そんな中、ファミリーレストランなど外食各社は、どんな対策をとるのか。

デニーズ:増税後も人気の7品目は値段据え置き。

時事通信

本体の価格を値下げして税込価格を現在と同じ価格にする意向だ。

広報担当者によると、値段よりも価値を重視しており、「量を減らすことはない」。

税込価格を据え置くのは

・デミグラスハンバーグたまご添え

・オールビーフのミートスパゲティ

・たっぷりたらこのスパゲティ

・ハンバーグカレードリア

・とろ〜りたまごとチーズのオムライス

・選べるサラダセット

上記の7品目が選ばれた理由は「通常メニューの中で、常に人気が高いもの」だからだという。

10月1日以降、お値段据え置きメニューはさらに増える可能性があるという。

大戸屋:4品を値下げ、ポイント還元も。

時事通信

毎年4月にグランドメニューを発表している大戸屋。

広報担当者によると、今年4月からの新メニュー9品のうち、4品を値下げに踏み切る。理由としては「値下げありきではなく、結果的な企業努力としての値下げ」だという。

もう一つの目玉は、ポイント還元だ。

イートインに限り、「楽天ポイント」と「大戸屋割引パスポート」の組み合わせで9.5%の還元を実現させるという。

サイゼリヤ:10月以降も税込価格を据え置き。

時事通信

サイゼリヤは10月以降も、ボトルワインなど一部をのぞき、税込価格を据え置く。本体価格を値下げすることで税込価格の上昇を防ぐという。

持ち帰りメニューも、イートインと同じ税込価格で提供する。

「弊社では、原料からお客様に提供するまでを管理しています。例えば、弊社の商品に適している野菜の種から改良を行っていてます。産地、工場、物流、店舗など様々なところで、まだまだ改善できるところがあり、その技術を持っています。今後も、その技術を生かし改善を進め、より良いものをよりリーズナブルに提供させて頂きたいと思います」

てんや:店内、お持ち帰りともに税込価格が変わらない商品多数。

South China Morning Post / South China Morning Post via Get

2014年の5%から8%の増税の際は、値段を据え置いていた。主力商品の天丼はワンコインの500円だった。

しかし、2018年1月に540円に値上げとなったため、多くの顧客から「残念だ」という声が上がった、と担当者は語る。

だからこそ、今回の増税では税込価格を据え置くという。ちなみに天丼(540円)は、売上の4割弱を占めるという。

そして、今回の増税ではキスの天ぷらを22店舗でアカウオに変更する試みを行うという。

「もともとキスは供給不安があり、他の白身魚をあたっていました。アカウオは季節限定メニューで提供した際にお客様から評判がよく、このたび、直営店のみ提供することになりました」

ガスト:9月26日からクーポンを使ってお得に。

ガストの人気メニュー対決🍴 今日は何を食べよう?とメニューを選ぶのっていつも迷ってしまいますよね🤔 ガストのメニューでも人気な2品、食べたいのはどっち?✨ チーズINハンバーグが食べたい方はRT🔁 たっぷりマヨコーンピザが食べたい方はいいね💓 で、教えてください✨

Twitter: @gusto_official

9月26日から10月16日までの間、スイーツセールを行う意向だ。

対象4つのスイーツがクーポンでお得になる。

また、クーポン提示で人気のチーズINハンバーグが399円で提供されるという。

スシロー:QRコード決済に期待。

\LINE Payでのお支払いが可能になりました!/ 本日4月9日(火)より、スシローの店舗で「LINE Pay」でのお支払いが可能になりました! LINE Payはセルフレジにも対応しております。ぜひご活用ください! ※一部の店舗ではご利用いただけません。 ▼詳しくはこちら https://t.co/Vzqu13epCz #スシロー

Twitter: @akindosushiroco

QRコードでの支払いが可能になったスシロー。

現在はLINEpay、メルペイ、PayPay、楽天Pay、auPayが使える。

広報担当者は「現在は一部店舗でのご利用となっていますが、増税後は今よりもたくさんの種類のQR決済を展開していきたいと考えております」

リンガーハット:増税前に370円ランチを始める。

#リンガーハット のオトクなランチメニュー! 大人気「長崎ちゃんぽん+薄皮ぎょうざ5個」セットなど、 お腹を満たすメニューが盛りだくさん! 一部商品は、麺の増量が無料🥰💫 今日のお昼ご飯は #ちゃんぽん or #皿うどん で決まり😋🥢

Twitter: @ringerhut_jp

370円のちゃんぽんランチを始めるとともに、餃子とちゃんぽんのセットで700円だったランチを690円で販売する。

担当者は「値段の幅やランチタイムを伸ばすことでたくさんのお客様にちゃんぽんを召し上がっていただきたい」と話す。

「消費税増税前の今、企業努力をすることで増税後もお客様に足を運んでいただきたいです」

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});